QLOOKアクセス解析
 
 
11
10月12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • Trackback
  • Top
 
11/12

iPad mini をしばらく使ってみた雑感。

Category : iPad
DSC08308.jpg

10月27日に予約をした iPad mini Wi-Fi モデル 32GB ブラック&スレートが、
11月7日に入荷して5日ほど使用した雑感を書いてみたいと思います。

■感触は「薄い金属の板」
やはりまずはその外見から驚かされます。
「鉛筆と同じくらい」という厚さは私が所有している iPhone 4 よりはるかに薄く、
スマートカバーをつけてさえ裸の iPhone 4 とほぼ同程度になります。
iPad mini の方が面積が広いぶんもっと薄く感じられます。
それでいて手には金属のヒヤッとする感じと、軽いのになぜかズシッと感じられる高級感。
持ち歩く時には、ただの薄い金属の板を持っているような感じがします。
この中にあれだけのアプリケーションやコンテンツと10時間も持つ電池が入っているとは驚きです。

■Retina にしなかったのは英断
iPad mini を評する記事の中には Retina display でないことへの
酷評も多くありますが、私は英断だと思います。
Retina にしたけど重くて電池もあんまり持たなくなっちゃった、
でも iPad mini 買ってねと言われてもたぶん私は買いません。
このサイズでこの重さ、この処理能力のバランスを考慮して
最適なのがこのピクセル数、このピッチ幅だったのだと思います。

もちろん Retina display の美しさはあるに越したことはないのですが、
そもそも iPad mini を何に使うかということを考えてみると、
必ずしも必要でないのではと思えてきます。

要するに、がっつり仕事もこなしてコンテンツも楽しみ、
リッチな環境を享受したいという人は、iPad mini にそれを求めてはいけないと思うのです。
そのような人は Retina display の iPad を使えばいいのです。

■使用した感想は「え?速いじゃん」でした
iPad mini って実際どんな人にオススメなの?というと、ずばり私のような人です。
つまり「iPad を所有したことのない iPhone 4 以前のユーザー」です。
iPad mini に搭載されている CPU が、最新の「A6X」からすれば2世代前の
「A5」であることも色々な記事で揶揄されていますが、
実は iPhone 4 はその1世代前の「A4」。
つまり iPhone 4 より iPad mini の方がなんやかんや速いのです。

しかも、普段見慣れているユニバーサルアプリが
驚きの大きさで7.9インチの画面いっぱいに表示されます。
これは実際に触ってみないとわからない感覚です。
しかも iPhone 4 より起動も速いとくれば、もう iPhone 4 でゲームをする気が起きなくなります。

考えてみるとこれだけ軽くて大きな画面のゲーム機ってあったでしょうか?

ゲームに限らず、例えば iPhone ではなんだか物足りない感じがした
Apple 純正アプリのカレンダーも、iPad ではなかなかのものです。
月表示で件名が見渡せるので、紙の手帳の使い心地に迫るものがあります。

■iPhone 5 より iPad mini
私はまだ iPad mini が発表されるずいぶん前に iPhone 5 を予約していましたが、
iPad mini が発表されて、入荷前だったので、即刻キャンセルしました。
奥さんから「両方はダメ!」と言われていたというのもありますが、
私自身を納得させる理由としては、iPhone はいくら速くなっても、少し画面が広くなっても、
あくまで iPhone の延長線上にあります。しかし、iPad は iPhone とはまったく別モノです。
まったく新しい体験を私にもたらしてくれると思ったので、今回は iPad mini を選んだわけです。

実際、7.9インチの画面は何をするにしても新鮮です。
明らかに大きくて広くて見やすい。
当たり前ですが、何をするにしても iPhone よりも iPad で見ようという気分になります。

とはいえ、テザリングは非常に興味があるので、
もしかして iPhone 5S なんてのが出るとしたら、また iPhone欲が再燃するかもしれません。

■iPhone 4 と iPad mini の使い分け
iPhone 4 →◎常時ネットに接続している/×画面が狭い・比較的動作が遅い・容量が少ない(16GB)
iPad mini →◎画面が広い・比較的動作が速い・容量が多い(32GB)/× Wi-Fi 下でないとネット接続できない
というところを踏まえて、以下のように使い分けようと思っています。

iPhone 4
…メールやSNS、マップなど Wi-fi 環境以外でもネット接続の必要があるもの。
容量が心もとないのでミュージックデータはすべて iPad へ。

iPad mini
…ゲームや書籍・写真閲覧、メモやカレンダーなどの仕事関係、
Garageband やプロンプターなどのバンド関係といった、
オフライン使用も視野に入れたアプリケーション。

ただ、メールやマップも本当は iPad の方が断然見やすいんですよね。
ひょっとして通話以外全部 iPad でいいんじゃないかと思うくらい、
何かを閲覧するのにちょうど良いサイズだと思います。

また、私の場合自宅も職場も Wi-Fi に接続しているので、
通勤時以外は iPad も常にネットに接続できます。

ということで iPhone の出番がかなり少なくなってきています。

■ところでロゴでかくない?
1個とても気になっている部分があって、
iPad mini の背面にある Apple マーク、なんか大きくないですか?
これまでの Apple 製品の印象とずいぶん違います。
もっと小さくても良かったのではと、個人的に思っています。

■総じて「超・ちょうど良い」
やはり色々なレビューにある通り、とにかく色々なシチュエーションで
「ちょうど良い」と感じる製品だと思います。
目新しさはありませんが、隅々までブラッシュアップされています。
もちろん数年もしないうちに Retina モデルが出るでしょうから、
どうしても Retina の mini が欲しいという人はそれまで待ってもいいかもしれませんが、
私にとって Reina であるかどうかの優先順位はかなり低いです。
正直、最初の頃は「Retinaじゃないのか〜、A6じゃないのか〜」とがっかりしていたこともありましたが、
実際に手にして使ってみると、そんなことはどうでも良いことだったと感じています。

恐らく iPhone 4 以上に使い倒すと思います。

▽いいね!と思ったらクリックして応援お願いします!▽
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
 
スポンサーサイト
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。