FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
04
03月05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

04/17

iPad を Mac のサブディスプレイにする「Display pad」

Category : iPad
dp1.jpg

displaypad image

どうも 15インチの MacBook Pro も手狭になってきたというか、
もっと大きな画面で作業したいなと最近思い始めまして、
iPad をサブディスプレイにするアプリを物色していたところ、良さげなのを見つけました。

iPad版とMac版をインストールし、両方同時に立ち上げて
MacからiPadを認識させればOK。
もちろん同一ネットワーク(Wi-Fi)内にこの2台がなければいけません。

iPad版は有料ですが、これなかなか良いですよ。

sub.jpg

ツールパレットをまとめてiPad側に寄せることで、広々としました。
ツールパレットだけでかなりの面積を占領しますからね。

で、私の場合 Wi-Fi の具合が悪かったのか、最初まったくiPadを認識しなくて、
250円捨てちゃったと思ったんですが、同じ無線ネットワークに参加させている
プリンタの調子も悪いので「もしや」と思い、無線ルータをリセットしたら直りました。

このアプリがそうさせたのか、それとも他に原因があるのか定かではありませんが、
もしそういう症状がある方はお試しを。

それと、iPadの画面は意外と細かく、ツールパレットが小さく表示されてしまうので、
iPadを少し手前に設置するとか、解像度を960×640にするとかして
大きく表示させた方が使い勝手が良さそうです。

マシンパワーに余裕があれば twitter とか表示させる用に使っても良いのですが、
(でもそれだったら iPad のアプリとかブラウザを使えばいいか)
私の場合イラレとフォトショを使う際は他のアプリを終了させていますので、
純粋なツールパレット用サブディスプレイとして使っていこうと思います。
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »