FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
04
03月05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

01/27

Google Calendar、Thunderbird、iPhoneを同期してPIMは死角無し。

Category : Mac
長年悩まされていた「スケジュール管理」が、やっと完成しそうです。

私はiPhoneに「さいすけ」をインストールして、
Googleカレンダーと同期させる設定にしています。

iPhoneで入力すると、Googleカレンダーと自動的に同期することが
できるので、モバイル側はこれで完璧。

ですが、Macの方ではSafariを立ち上げてGoogleカレンダーのサイトに行く
という手間と、常にPIMソフトを立ち上げておいて、いつでも確認できる
ようにするというスタイルにしたいということで、
もう一歩使い勝手を突き詰めたいなという気がしていました。

iCalとGoogleカレンダーを同期させることはできますが、
Mailも立ち上げていると、二つのソフトがいつも立ち上がっている状態になります。
そこで、どうせならThunderbirdを使ってメールとカレンダーを統合しようと思いついたのです。

Thunderbirdには、カレンダー機能を追加するLightningというアドオンがあります。
ちょっと前に日本語にも対応したので、これを使いたいなと思ったわけです。

で、このLightningとGoogleカレンダーを同期させる手段は無いかなと思って
探していたら、ありました。「Provider for Google Calendar」というアドオンで解決です。

これで、ThunderbirdとGoogleカレンダーの双方向での同期が取れるようになります。
図式としては、下のようになります。

googlecalendar.jpg


これで私のPIM環境は完璧に整いました。
あとはスケジュールを入れるだけ…。

Google Mania 関連記事
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »