FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

03/18

3.0について私なりにまとめ

今朝4時ぐらいからちらほらとiPhone 3.0に関するニュースがネットに出てきました。
今日は睡眠不足なiPhoneユーザーが多いんじゃないでしょうか。

色々なサイトで書かれていることがけっこう難しいので、
私なりに解釈してみました。

・In-App Purchase
アプリケーション内で決済することができる機能。
例えばクイズ系のアプリで、この先の問題は\115かかりますとか、
辞書アプリで追加の情報はいくらですとか、アプリ内で決済することが
できるようです。

・Maps
アプリケーション内に地図を埋め込むことができる機能。
アプリ内で地図を表示させるには独自で地図を作成する必要があったのを、
直接Google Mapの地図を読み込ませて表示できるようにしたようです。

・Dockの解放
アプリケーションからDockに接続されている機器を制御することが可能に。
例えば十時キーとABXYボタンを搭載した機器をDockに接続して
スーファミやPSPみたな操作を可能にすることができるかも?ですね。

・iPodのMusicライブラリの解放
アプリケーションがiPhone内の音楽にアクセスすることが可能になります。
iPhoneのライブラリから音源を引っ張ってきて波形編集をしたり、
DJみたいなこともできるようになるかもしれませんね。

・全アプリ間でコピペ可能
アプリ内だけでなく、アプリ間でコピー・カット&ペーストが可能になります。
操作方法はダブルクリックで吹き出しが出てきて、そこから選択する形になる模様。
メールで受信した内容をGoogleで翻訳するなんてことができそうです。

・ボイスメモアプリ
ボイスメモのアプリはこれまでもたくさん出ていますが、Apple純正のものがリリースされます。
画像を見たところ、録音ボタンと再生ボタン、レベルメーターがついてました。
Appleのことですから、シンプルな構成になるでしょうね。
でもあえて純正のものを出すということは、何か特徴的な機能が搭載されるのかもしれません。

・全アプリで横位置入力可能
純正のメモアプリやメールアプリでは、iPhoneを横にして入力することができませんでしたが、これが可能になります。
しかも全アプリケーションで可能ということなので、これは嬉しいユーザーが多いのではないでしょうか。

・iPhone内のSpotlight検索
「ホーム」画面を左へフリックすると、iPhone内を検索する機能を呼び出せるようになります。
メールアプリに検索機能が無いのがとても不便だなと感じていたので、
これはうれしいですね。
アプリケーションももちろん検索の対象になるので、アプリをたくさん登録している人は
フリックを繰り返して目的のアプリを探すよりも
検索した方が早い場合もあるかもしれません。

・P2P接続に対応
Wi-Fiを利用しないで、例えばiPhone同士を直接接続できるようになります。
電話じゃなくてトランシーバーみたいな感じと言ったら良いでしょうか。
例えば同じゲームを持っている人同士が対戦するとか、どこでも可能になるわけです。

・ノートをSync可能に
「メモ」アプリは現状Macとのシンクができないのですが、これが可能になります。
今までなぜできなかったのかな?という感じですが。まーこのおかげで
様々な良質メモアプリがリリースされたので、良かったのかもしれません。

・オートフィル
Safariなどで以前入力した内容を自動的に補完してくれる機能がありますが、
これが搭載されるようです。
ログイン情報など、けっこう入力は面倒ですからね。これは便利です。

・ペアレンタル
有害コンテンツへのアクセスを制限する機能が搭載されます。
便利になる弊害として、こういったリスクにきちっと対応するところは
良いですね。

・アプリへのプッシュ通知機能
アプリを実行していなくても、開発者側のサーバからAppleのサーバを通して通知を送れる機能。
音を鳴らす、テキストを表示する、アイコンの上に数字を表示するの3種類が提供されるようです。RSSリーダやIMなどで便利そうですね。ニュースアプリとかも便利そう。

・ディザリング(SOFTBANKのお許し待ち)
Phoneをモデムのように利用する機能です。無線環境の無い場所で、iPhoneの3Gネットワークを利用してPCやMacからネットに接続しようというもの。
これはiPhone側では可能になるとのことですが、SOFTBANKのお許しが出ないと実現できないそうです。

・複数の画像をメールに添付可能
これはコピペの機能を利用して可能になるようですね。
これでさらにiPhoneからブログを更新しやすくなりました。

・書籍アプリの購読
いちいちiTunes Storeをチェックしなくても、書籍アプリを定期的にダウンロードできるようです。プッシュ機能と関係しているのかもしれませんね。

ということで、アプリ開発者にとって魅力的な機能が
かなり盛り込まれているなという感じを受けました。

開発者にとって魅力的ということは、その分魅力的なアプリが出てくる
ということになると思います。

ところで、メールの着信関係ってどうなるんですかね?
現状、@i.softbank.jp宛に届くメールは「You Got Mail」の表示が出るのみで、
着信音はメールのダウンロードが完了した時にやっと鳴る仕組みになっています。
これどう考えても不便だと思うんです。

表示が出せるなら音も鳴らせるんじゃないの?って感じですが。

この辺に関してはどのサイトを見ても触れられてなかったので、気になるところです。
プッシュサービスで対応できるってことですか?

ということで長文になりましたが、とりあえず
3.0楽しみってことには変わりないですね。
ちなみに夏リリース予定とのことです。待ち遠しいですねー。
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »