FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
04
03月05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

07/18

iCal 3 じゃない人のための Mac と iPhone と Google カレンダー同期方法

Category : Mac
Leopard から iCal がバージョン3になって、
Google カレンダーとの同期が容易になったわけですが、
Tiger 以前の iCal は、Google との同期ができません。

正確に言うと「neuvasync」などのサービスを利用すれば
同期できますが、iPhone OS 3.0 では不具合もあるようです。

とはいえ、なんとかしてローカルで編集したものを iPhone と同期させたい。
そこで、オープンソースのカレンダーソフト「Sunbird」を使ってみる
ことにしました。iCal は使いやすいですけどとりあえず同期は断念。

iPhone ⇔ Google カレンダー ⇔ Sunbird

という風に、Google カレンダーをハブにしてやろうという考えですね。

以前私は Thunderbird のアドオンという形で同期していましたが、
最新のβ版はアドオンに対応していないのと、カレンダーを使いたいのに
いちいち Thunderbird を立ち上げないといけないという煩わしさから
Sunbird を単体で使ってみることにしました。
いわゆるほんとに iCal の代わりにしてみようということです。

まず Sunbird を Mozilla のサイトからダウンロードして、インストールします。

Google カレンダーとの同期は、アドオンの「Provider for google calendar」を
インストールする必要があります。やり方は以下の通り。

sunbird2

「ツール」→「アドオン」→「新しい拡張機能を入手」で Mozilla のサイトに飛びます。

sunbird1

行ったら一番上にありました。やはり必須のツールらしいですね。

これをダウンロードするとデスクトップ(ダウンロードフォルダ)に
「provider_for_google_calendar-0.5.1-tb+sb.xpi」というファイルが
現れるので、先ほどの「ツール」→「アドオン」から、
インストールをクリックして、このファイルを指定します。

これで Google カレンダーとの同期の準備は OK です。
(Google カンレンダーは既に使っていることを前提としているので
Gmail や Google カレンダーの使用開始方法は省略しますね。)

sunbird4

Sunbird の左側カラムに「カレンダーリスト」というタブがあるので
これをクリックして、右クリック( control +クリック)すると
「新規カレンダー」というのがあるので、これを選択。

sunbird5

カレンダーの保存先を、ネットワークのサーバにします。

sunbird6

次に Google カレンダーの設定を開いて、下の方にある
カレンダーのアドレスのところの「XML」をクリックします。
するとカレンダーのアドレスが表示されるので、これをコピー。

sunbird7

Sunbirdに戻り、一番下の「Google カレンダー」にチェックを入れて、
先ほどコピーしたアドレスを貼り付けます。
※このとき「@」が文字化けしている可能性がありますので、
文字化けしている場合は@を入力し直してください。

「次へ」をクリックすると Google カレンダーとの同期チェックが始まります。
Google アカウントとパスワードを聞いてくるので、入力。
これでうまくいけば完了。

カレンダーを複数使っている場合は、各カレンダーごとに
このxmlを取得して設定する必要があります。

Sunbird は iCal ほど動作が軽くなく、UI も私的には iCal の方が
使いやすいかなという印象ですが、何よりもブラウザを立ち上げないで
ローカルで予定を編集でき、自動で Google カレンダーにアップして
くれるのですから、あまり贅沢は言っていられません。無料ですし。

また、ToDo は Google と同期しているカレンダーでは利用できません。
ローカル専用のカレンダーを作成すれば、ToDoを利用できるようになります。
Google Tasks と同期できればさらに便利ですけどね。

とはいえ、私の場合タスク管理は iPhone 内で完結しています
(domo Todo のおかげです!)ので、これはどうでもいいですね。

▽下のバナーをそれぞれクリックすると、このブログのランキングが上がります。
▽応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ

スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »