FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

10/19

Mac→Mac いろいろなものを移行してみよう!

Category : Mac
移行アシスタント

Mac から Mac へのファイルや設定の移行は、
「アプリケーション」の「ユーティリティ」フォルダに入っている
「移行アシスタント」というのが便利らしいんですが、
どうも私の環境で試したところ、同一 LAN 内に接続されて
お互いファイルの共有なんかもできているのに
旧Mac が 新Mac を認識せず、エラーが何回も起きたので
これはあきらめることにしました。

まー手動で設定した方が余計なファイルがついてこなくて
いいかもしれません。

さて、iTunesのライブラリは移行しましたので、
次はアドレスブック、Safariのブックマークでもやりましょうかね。

アドレスブックは「ファイル」メニューから「アドレスブックをバックアップ」
を選択すると、バックアップファイルが生成されるので、
これを新しい Mac で読み込むだけ。

超簡単ですね。

Safari も同様で、「ファイル」から「ブックマークを書き出す」を選択。
するとブックマークが羅列された html が生成されるので、
新しい方の Mac でこれを読み込むと、ブックマークに「00/00/00 読み込み」
というフォルダが作成されて、その中に放り込まれます。

これも超簡単。

さて、あとはメールかな。
今まで Thunderbird を使っていたのですが、
Leopard 以降、純正の Mail がiPhone の「メモ」アプリと
同期できるようになったので、Mail を使ってみることにしました。

Thunderbird は他からのインポートはできるんですが、
エクスポートには不親切なんですよねぇー。

今回はいちいち設定することにしました。
Thunderbird は、パスワードマネージャの様な機能があって、
パスワードを一元管理しているので、幸いアカウントの設定は
それほど時間がかかりませんでした。

メールの書き出しは無理っぽいですな。
本当に必要なメールだけは転送することにします。

あとは Dreamweaver のサイトを転送しようかな。
これは、「サイトの管理」画面から、「書き出し」を選択すると
設定ファイルが生成されるので、新しい方の Dreamweaver で
読み込むだけです。

あ、もちろんローカルのサイト構成ファイルは
新しい Mac にコピーを忘れずに。

サイトのリモート情報もきちんと移行できました。

ところで Dreamweaver は CS4 になって使い勝手が向上してますね。
次回はそのへんをちょっとレビューしてみましょう。

▽記事が気に入ったらバナーをクリック!
▽このブログのランキングが上がります。応援よろしくー!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »