FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
05
04月06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

07/14

「上前をはねる」…うまい表現だと思います。ジブリの宮崎監督が iPad を痛烈に批判

Category : iPhone
ロケットニュースに、ジブリの宮崎監督が iPad を
痛烈に批判しているという記事が載っていました。

一時は自身の監督するアニメ映画に CG を取り入れたこともある監督ですが、
「崖の上のポニョ」からは、コンピュータに頼らず完全にアナログの
手作業で製作していることでも有名です。
(セル画を使っていないとか彩色はコンピュータだとかそういった細かい部分は割愛します)

とにかく「デジタルでは本質などつかめない」
という考えの持ち主だと私は理解しています。

「実際に火が燃えているのを見ないで、火を描けるわけがない」
と言われていたのをテレビで見たことがあります。
映像や写真で見て忠実に火を描いたとしても、
実際に火が燃えている様を肉眼で見ないと、火というものの本質は
描き出せないということだと思います。

私も実はわりと同感でして、例えば iPad を使えば何でもできる、
何でも知ることができる、何でも体験できると考えるのは間違いなわけで
(もちろんそれは誰もが解っていることですが)、
宮崎監督は「上前をはねる」という言葉を使っていましたが、
iPad や iPhone 、パソコンなどでインターネットの情報を手に入れたとしても、
それは表層の薄皮一枚を知り得ただけということだと思います。

もちろんそれを理解して、なおかつ iPad や iPhone を使っている人が
ほとんどだと思いますが、宮崎監督はこれほどまでにモバイルデバイスや
デジタル機器がもてはやされている現代に警鐘を鳴らしたかったのではないかと
思うわけです。

Apple 製品が大好きで、毎日パソコンの前に一日中座っている
私が言うのもなんですが、デジタルの中に人間にとって大切なものが
入っているということはまずほとんど無いと思います。

かといってデジタル機器を嫌悪しているわけではもちろんなく、
便利だし、好きだから使うまでです。お仕事にもなってますし。

まーそこまで言わなくてもいいじゃないですかという気はしますけどね。
なんか反感をわざと買うような言い方ですよね。

それにしても物議を醸しそうな発言を、オフレコにしなかった編集者に
むしろ「なぜ公にした?」と問いたいですね。

▽▽ブログランキングに参加中です。
クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »