FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
 
 
07
06月08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Ho_ly の twitter
プロフィール

holysilverjet

Author:holysilverjet

島根県で活動するグラフィック/Webデザイナー。バンド、マンガ製作が趣味。

Ho_ly 関連リンク

Ho_lyのブログ
…Ho_lyの個人的な日記。


スプロケ☆ステーション
…松江市で活動するバンド「SPROCKET(スプロケット)」のサイト。


DUCCA+ Web
…Ho_lyが組んでいるユニット「DUCCA+」のページ。


ORANGEBOX Web
…Ho_lyが2000年から組んでいる男性3ピースバンドのページ。


このブログをリンクに追加する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

11/22

Illustrator CS4 画像へ書き出す時の不具合について

Category : Mac
スクリーンショット(2010-11-22 12.42.48)

久しぶりに イラレ関係ですが、備忘録的に書いておきます。

Illustrator CS4 で作成していて、「ver. 8 でデータ入れて」ということが
いまだにとてもよくあります。

こういった場合、そのまま書きだすと透明やぼかしがラスタライズされて
細切れの埋め込み画像になってしまうので、「画像はリンクされたEPSだけよ」
という印刷会社には入稿できません。また細切れの境目が印刷されてしまう
おそれもあります。

ということで、単純に「全体を画像に書きだしてしまえばいいじゃん」
という結論に至るわけなのですが、この書き出し、CS4 は不具合があります。

それは、書きだした画像を配置してプリントアウトすると、
エラーが起きてしまうというものです。

詳しく書きますと、
イラレで「書き出し」を選び、PSD画像にする→フォトショでそれを開き、EPSに変換する→変換したEPS画像を元のイラレに配置し、元々あったオブジェクトは削除する→アウトライン化する→イラレver.8にして保存する

この方法でプリントアウトすると、書きだした画像だけがプリントアウトされ、
トンボなどその他のオブジェクトはプリントアウトされません。
ちなみにプリンタはゼロックスのレーザーです。
エラーが起きるため、エラーログがプリントアウトされて出てきます。

これを回避する方法として、2つのやり方を発見しました。

ひとつは、
・書きだした画像を、OS9 に入っている Photoshop で開き、別名で保存する(上書きでも可)。
・ Illustrator のデータも同様に OS9 の Illustrator 8 で開き、別名で保存する。
というやり方。

OS9 入りの Mac が無い場合は、もうひとつのやり方が有効です。
・Illustrator CS4 で書き出しを行わず、書き出したい部分全体を選択してコピーする
・Photoshop で新規書類を作成し、ペーストする
・トリミングを調整して、EPS画像として保存
このやり方ですと、EPS画像を元のイラレに配置してプリントアウトしても、
エラーが起きません。

ただし、相当なメモリを消費しますので、
B2のポスターぐらいの大きさになるとかなりのマシンパワーを必要とします。

ということでDTP関係の人でないとちんぷんかんぷんな内容でした。

▽いいね!と思ったらクリックして応援お願いします!▽
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
スポンサーサイト



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »